SSブログ

生け垣の赤い実・・ピラカンサ [日記、雑感]

名前はギリシャ語のpyro(炎)+acantha(刺)が語源で


火のような真っ赤な実をつけ、枝一杯にとげがあることから。


日本ではトキワサンザシ(赤い実)・タチバナモドキ(柿色の実)が多く栽培されています。


 


 2016-12-21ピラカンサ(1).png


 


バラ科、原産地はヨーロッパ東南部・アジア、樹高は2~5メートル、


 


 2016-12-21ピラカンサ(2).png


 


果実鑑賞期は10~2月、秋から冬にかけて赤や柿色の艶やかな果実をつけます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0