SSブログ

里山に咲く・・土佐水木(トサミズキ) [日記、雑感]

名前は土佐の蛇紋岩地帯が原産で、葉の形がミズキ科の樹木に似ていることから。


 早春から明るい黄色い花を咲かせ、古くから庭木や盆栽・切り花として親しまれてきました。


 


 2016-3-22トサミズキ(1).png


 


マンサク科、高知県の固有種、樹高は1~4メートル、


 


 2016-3-22トサミズキ(2).png


 


開花期は3~4月、丸みのある黄白色の小花が連なり花序になって下垂します。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0