SSブログ

インパチェンス・・アフリカ鳳仙花 [日記、雑感]

インパチェンスはラテン語のimpatiens(耐えない)で、種子が成熟すると


果実がはじけて種子を飛散させることから。


日本でインパチェンスというと、アフリカ鳳仙花を指します。


 


)2017-02-26アフリカホウセンカ(1.png


 


ツリフネソウ科、原産地はタンザニア・モザンビーク、草丈は20~40センチ、


 


)2017-02-26アフリカホウセンカ(2.png


 


促成栽培で開花期は3~9月、花色は赤・ピンク・オレンジ・白色などがあり


一重咲きや八重咲きもあります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0