SSブログ

禅庭花(ゼンテイカ)・・日光黄菅(ニッコウキスゲ) [日記、雑感]

名前は栃木県日光の戦場ヶ原に、多く自生していることから。


別名の禅庭花(ゼンテイカ)は、戦場ヶ原を中禅寺の庭に見立てたものです。



2016-5-9ニッコウキスゲ(1).png



ユリ科、北海道~本州中部の山地の草原に生育、草丈は40~80センチ、



2016-5-9ニッコウキスゲ(2).png



開花期は5~8月、黄橙色の6枚の花ビラが、ラッパ状に開きます。

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 1

LargeKzOh

今は大昔、よく見に行きました。
高原の爽やかさと一緒に想い出します。
by LargeKzOh (2019-05-26 11:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0