SSブログ

山地に咲く・・二輪草(ニリンソウ) [日記、雑感]

和名は1つの茎から2輪ずつ花茎が伸びることから。自治体により絶滅危惧種に指定。

別名の俄掌草(ガショウソウ)は、葉の形を鵞鳥(ガチョウ)の足形に例えたものです。

 

2020-3-30ニリンソウ(1).png

 

キンポウゲ科、各地の林の中や林縁に生育、草丈は15~30センチ、

 

2020-3-30ニリンソウ(2).png

 

開花期は4~5月、花茎の先端に花径2センチ程の白い花を咲かせます。

花弁のように見えるのは萼片で、5~7枚つきます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。