SSブログ

石垣に咲く・・黄梅(オウバイ) [日記、雑感]

名前は黄色い花が梅に似ていて、咲く時期が同じことから。


中国名「迎春花」英名「ウインター・ジャスミン」は、早春から開花することに因みます。


 


2016-03-10石垣の黄梅(3).png


 


モクセイ科、原産地は中国、草丈は1~2メートル(つる性)


 


2016-03-10石垣の黄梅(2).png


 


開花期は1~3月、つるのように枝垂れて、花径3センチ程の黄色い花を咲かせます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

郷愁を誘う・・烏瓜(カラスウリ) [日記、雑感]

名前は実の色が唐朱(朱墨)に似ていることから、唐朱瓜(カラスウリ)と呼ばれるように。


抜けるような青空に浮かぶ赤い実はどこか郷愁を誘い、遠い昔を思い出させてくれます。



2018-01-07カラスウリ(1).png



ウリ科、本州から九州の林や藪の草木にからみつき生育、つるの長さ3~5メートル、



)2018-01-07カラスウリ(2.png



果実観賞は10~3月、実は楕円形のウリ状果で、オレンジ色又は朱色に熟します。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

庭の果実・・白実南天(シロミナンテン) [日記、雑感]

白実南天は果実が成熟しても赤くならず、やや黄味を帯びた白色の品種です。


茨城県以西の山野に生育しますが、多くは庭木として植えられています。



)2018-01-01シロミナンテン(1.png



メギ科、ナンテンの園芸品種(変種)、樹高は1~3メートル、



)2018-01-01シロミナンテン(2.png



観賞期は11~2月、晩秋から冬にかけて白色の果実(小球形)をたくさんつけます。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬野に咲く・・ウィンターグラジオラス [日記、雑感]

名前は秋から冬にかけて美しい花を咲かせることから。


アヤメ科の球根植物で、湿った場所に生育します。



201-1-12ウインターグラジオラス(1).png



アヤメ科、原産地は南アフリカ、草丈は50~60センチ、



2019-1-12ウインターグラジオラス(2).png



開花期は10~1月、花色は赤・ピンク・白色などがあり、先の尖った5枚の花ビラをつけます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アンスリウム・・紅団扇(ベニウチワ) [日記、雑感]

アンスリウムは、ギリシャ語のanthosaura(花)とoura(尾)が語源で、尾の様な肉穂花序から。


和名の紅団扇は、ハート形の紅い仏炎苞が団扇のように見えることから。



2019-1-09ベニウチワ(1).png



サトイモ科、原産地は熱帯アメリカ~西インド諸島、草丈は30~80センチ、



)2019-1-09ベニウチワ(2.png



開花期は5~10月、美しく着色するのは仏炎苞で、花は尾状の肉穂花序に多数つきます。


温度管理をすれば、長期間苞や葉を観賞する鉢花として栽培されています。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海岸の赤い実・・トベラ [日記、雑感]

名前は大晦日や節分に邪気を払う為扉に枝を挟んだ⇒トビラノ木⇒トベラと名付けられた。

常緑で潮風や大気汚染に強いので、海岸や道路沿いの緑化に使用されます。

 

2020-1-14トベラの実(1).png

 

トベラ科、原産地は日本・中国・朝鮮半島、樹高は2~4メートル、

 

2020-1-14トベラの実(2).png

 

果実観賞期は10~1月、花後に直径1・5センチ程の実がなり、晩秋になると黒く熟し

3つに決裂し、中から粘りのある赤い種が出てきます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ストレリチア・・極楽鳥花(ゴクラクチョウカ) [日記、雑感]

ストレリチアは、植物愛好家のイギリス王ジョージ3世の王妃シャーロットの出身家に由来。


和名の極楽鳥花は、ニューギニア島に生息する極楽鳥に花姿が似ていることから。



ストレリチア(1)2019-1-05.png



バショウ科、原産地は南アフリカ、草丈は1~2メートル、



2019-1-05ストレリチア(2).png



開花期は4~10月、花は鮮やかなオレンジ色の萼と青色の花弁からなります。


温度管理をすれば周年開花し、生け花・飾り花として用いられます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

山地の赤い実・・梅擬(ウメモドキ) [日記、雑感]

和名は葉っぱや多く枝を出す樹姿、花が梅に似ていることから。


庭木・鉢植・盆栽・生け花に用いられますが、鑑賞の対象は花より果実です。



2019-1-05ウメモドキ(1).png



モチノキ科、本州~九州の山地の湿地に分布、樹高は2~3メートル、



2019-1-05ウメモドキ(2).png



果実鑑賞は9~1月、花後にできる果実は球形の核果で、秋には真っ赤に熟します。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子宝の桜・・子福桜(コブクザクラ) [日記、雑感]

名前は一つの花に1~3個の果実を付けることから。


花色が白で後に淡い紅色に変わる品種で、秋から冬と春の年二回咲きます。


 


)2016-12-13コシノフクガサネ(1.png


 


バラ科、十月桜と支那実桜の交雑種、樹高は2~5メートル、


 


2019-1-2コブクザクラ(2).png


 


開花期は10~4月、花色は白で花ビラは20枚以上の小振りの八重咲きです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感